fc2ブログ

成功する人が実践する9つの行動


コロンビア大学ビジネススクールのHeidi Grant Halvorson博士が著書「Nine Things Successful People Do Differently(成功する人が実践する9つの行動)」の中で語っている科学に基づいたストレス対処法です。

1. 自分の失敗を受け入れる姿勢を持つ
失敗を受け入れる姿勢を持っている人は幸せで、楽観的で、心配事が少なく、より成功しやすい。

2. 抽象化して考える
どんな小さな行動でも、抽象化すれば「大きな意味や目的」が見えてくる。

3. 習慣化する
ストレスの大きな原因は「決定することが多いから」。日々の行動を習慣化して、決定する回数を減らすようにする。

4. 興味があることをする
人間は興味のあることをしていると疲れないだけでなく、逆に活力が湧いてくる。

5. ToDoリストに期限や場所を追加する
「ToDoリスト」とは現在するべきことを書き出したもの。ToDoの項目をできるだけ早く片付けるには「条件付き実行計画」が効果的。

6. ポジティブな独り言をつぶやく
ポジティブな独り言をつぶやくのも、ストレスと戦う方法。これだけでストレスを感じる体験からポジティブな反応が引き出せるようになる。

7. 「完璧マインド」ではなく、「改善マインド」を持つ
完璧マインド(すでに持っている多くの知識やスキルをいかに証明するか)より、改善マインド(足りない知識やスキルをいかに改善するか)に重点を置く。

8. 小さな前進を意識する
残っている課題に目を向ける前に、一息入れてこれまでに達成したことを振り返る。着実に前進していることがわかれば、気分はずっと前向きになる。

9. ポジティブ思考に効果がない人もいると理解する
仕事について「目標や希望を達成する機会」と考える人(促進フォーカス)と、「義務や責任を果たす機会」と考える人(予防フォーカス)がいることを理解する。

ちょっと上記の文章だけだとわかりにくいので、興味がある方はこちらの記事を読んでね。

ちなみに「3. 習慣化する」の例としてアメリカのオバマ大統領が「習慣化の力」を挙げています。米誌「Vanity Fair」のインタビューで次のように語っているそうです。
『毎日起こる小さな問題に無駄な時間を取られないようにしないといけません。私はいつもグレーかブルーのスーツしか着ないことにしています。選択肢をわざと狭めているのです。私にはもっと重要な決断が他にたくさんあります。何を着るか、何を食べるかといったささいなことを決めるのにエネルギーを使いたくないのです。大切なのは、決定に使うエネルギーを本当に重要な問題だけに使うことです。そのために習慣化が必要なのです。』


テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

2013.02.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ビジネス・コトバ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

dicf27

Author:dicf27
プロダクトデザイナー
神奈川県川崎市宮前区在住

「monolog」内を検索する

カレンダー



全記事表示

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター